ベジママは妊娠中は服用してはいけないの?

ベジママ,妊娠中

ベジママは妊娠中は服用しないほうが良いのでしょうか?

 

ベジママは葉酸の摂取を目的としたサプリメントです。
葉酸は妊娠するために必要というよりも妊娠しから、妊娠初期に特に必要とされる成分です。

 

葉酸を摂取することで、赤ちゃんの先天異常のリスクを下げることが期待されています。
それと同時に赤ちゃんの細胞を作るためにも葉酸は必要になってきます。

 

 

ですので、

妊娠中もベジママは飲み続けましょう。

という結論になります。

 

ベジママには栄養素がとてもたくさん入っています。
妊娠中にもベジママをしっかりと飲み続けることで元気な赤ちゃんを産めるように頑張りましょう!

 

ベジママは妊娠中に飲むだけでなく、妊娠前から飲むことを推奨しています。
ベジママは葉酸サプリとして優れているだけでなく、ピニトールを配合しており血糖値を下げる効果も期待されています。

 

ですので、女性だけでなく、男性もベジママを飲んでいくことも良いでしょう。